占領下 女性と雑誌 - 近代女性文化史研究会

女性と雑誌 近代女性文化史研究会

Add: abesuwof74 - Date: 2020-12-16 21:36:13 - Views: 8886 - Clicks: 2521

近現代史研究会 聴講会(第38回)概要. 6) ファー, スーザン「フェミニストとしての兵隊占領下における性役割論争」国際女性学会編『国際女性学会1978年東京会議報告書』1978年, 13-17. 中国女性史研究会編『中国のメディア・表象とジェンダー』研文出版. com ・TSUTAYA online ・HMV&BOOKS online ・BOOKFAN by eBookJapan ・ヨドバシ. 所属 (現在):神戸大学,国際文化学研究科,教授, 研究分野:思想史,日本史,日本史,ジェンダー,小区分01040:思想史関連, キーワード:ジェンダー,占領期,戦争の記憶,日本史,教育史,空襲研究,戦争死者,空襲,帝国,防空, 研究課題数:21, 研究成果数:175, 継続中の課題:「アジア・ジェンダー史」の構築. 税込7,260円 本体6,600円 在庫あり オンライン書店で購入 ・Amazon ・紀伊國屋書店 ・honto ・セブンネットショッピング ・e-hon 全国書店ネットワーク ・楽天ブックス ・Honya Club. 日本植民地・占領下の台湾、朝鮮半島、中国東北部における少年犯罪の比較研究.

沖縄文化協会年度 第2回東京公開研究発表会. 沖縄文化協会年度 第1回東京公開研究発表会. 日本図書館文化史研究会年度第3回研究例会・西日本図書館学会平成19年度セミナー合同研究発表会(河井 弘志) pp. 近代女性文化研究会(編)『婦人雑誌の夜明け』(大空社、1989年) 古賀純一郎『アイダ・ターベル―ロックフェラー帝国を倒した女性ジャーナリスト』(旬報社、年). 復員軍人の“温存”とその目的―占領下 の就労問題を事例として― 関口哲矢 歴史評論年12月 査読有り. 戦後文化運動研究の現在と課題/坂口 博 九州の炭鉱におけるサークル誌研究の成果と課題―研究史と同時代評価を中心に―/茶園 梨加 北九州市立文学館 第13回特別企画展「働き、書いた―北九州の職場雑誌展」その概要、ならびに成果と課題/稲田 大貴. 扩充女性/国族的想象:晚清妇女期刊中的社会女英雄及女战士.

从情调消费到大众消费——1949年前后上海咖啡馆的命运. 植物、医学知识与消费文化:前近代东亚的人参史研究的新取向. 藤原崇雅「日本近代文学館所蔵 武田泰淳草稿類――『富士』「ある近代的な物語り、精神病患者の物語り」――」 合評会記録 鳥木圭太「池田啓悟『宮本百合子における女性労働と政治――一九三〇年代プロレタリア文学運動の一断面――』」. 日本司法福祉学会『司法福祉学研究』 第10号年. ウォッチ 近代日本女性史 下巻 米田. 250~230 【翻訳】 福沢諭吉の「自由」観 : 劉 岳兵 井田 進也(訳) P.

1920年代より文化や社会科学の研究. kakenhi-project雑誌論文 ジェンダー史-家族・動員・身体. no14 近代文化の発達 思想 point時代ごとに分ける ①【1870〜80年代】 「新しいものと古いもの、(西洋)的なものと(東洋)的なものが無秩序に混在・併存する、独特の二元性」。日清戦争の勝利にともない、清・朝鮮への蔑視意識が強まるとともに、日本の優越さを強調し、対外膨張を積極的に. 29-45 研究ノート ウェスタン・リザーブ大学ライブラリー・スクールの歴史 1904-52年(松崎 博子) pp. 言語 ; ウォッチリストに追加. 西洋近現代史研究会12月例会のお知らせ 日時:年12月20日(日)14:00~16:15 会場:Zoomによるオンライン開催 ※参加の際は事前にこちらのGoogleフォームより申し込みをお願いいたします。 ※登録頂いたご連絡先に、ミーティング入室用のリンクを事前にお送りします。 研究発表 18世紀バスク.

137~153 【研究ノート】 福沢諭吉と竹越与三郎の比較思想史的研究 ―明治維新論を. 7) 田中純一郎『日本教育映画発達史』蝸牛社, 1979年, 319. 女性と雑誌 「学校の文化資源」研究序説―学校史料論の総括と展望― 岡本 真奈: 大日本平和協会にみる二〇世紀初頭の「平和」認識と 国際秩序観 黄 盼: 中国における揺銭樹仏像とその意義 ―後漢・蜀漢時代の仏像受容をめぐって― 阿部 拓. 神戸大学大学院人文学研究科研究員 専門:フランス近代史 主な著作:「19世紀後半フランスにおける上級行政官の養成――第二帝政期および第三共和政期のコンセイユ・デタ傍聴官制度を中心に」(『史林』第98巻第3号、年)、「フランス第二帝政期における地方幹部候補行政官の登用論理. 前近代女性史研究会 日時:年1月25日(土)午後2時~5時 会場:早稲田大学戸山キャンパス31号館305教室 報告:服藤早苗 題名:「蜻蛉日記の居住と家族~栗原弘の高群捏造批判」 参考文献: 占領下 女性と雑誌 - 近代女性文化史研究会 ・高群逸枝『招婿婚の研究』講談社、1953年. 101~136 【論説】 "Of the Absolute Rights of 近代女性文化史研究会 Individuals" Fukuzawa on Blackstone: Albert M.

財団法人国際高等研究所(研究代表者) 年度; 日本貿易振興機構アジア経済研究所(調査研究懇談会委員),年度; NPO法人 crec. 文圃文献類従 出版・書誌・書物メディア史のシリーズ 1 雑誌新聞文献事典(品切) HP 2 図書館学関係文献目録集成―明治大正昭和前期編 HP 3 図書館学関係文献目録集成―戦後編 HP 5 占領期女性雑誌事典―解題目次総索引 HP 6 出版情報 (戦時占領期出版関係史料集) HP/索引 出版文化 (戦時. 兵庫県部落史研究委員会『人権の歴史』上・下 昭47 三重県厚生会『三重県部落史料集 前近代編』昭50 三好昭一郎『四国近世被差別部落史研究』昭57 三好昭一郎『被差別部落の形成と展開』昭55 三好昭一郎『阿波の民衆史』昭49 徳島県同和教育研究協議会. 4 東京大学東洋文化研究所 教授 学外活動. 10 形態: xi, 212p ; 21cm 注記: 参考文献: p187-195 著者名:. 西洋近現代史研究会、専修大学神田校舎7号館 : 年04月28日 : 口頭発表(一般) 11: 独中関係史からみた華北――19世紀後半から20世紀初頭までを中心に : 東洋文庫近代中国研究班「華北の発見」東洋文庫2階講演室 : 年02月12日. 24 【史学雑誌・目次】 『史学雑誌』129編10号の目次を掲載しました:. 地域間比較研究 / 情動(エモーション)史 / 新しい女性 / 近代 / アジア / 憧れ : 研究実績の概要: 本研究は、西洋における「新しい女性」現象に触発され、20世紀初頭のアジア諸地域で、「近代的で自立した存在」としての「新しい女性」像が出現し変容を遂げた状況を、日本、中国、韓国.

图像的“文化转向”——新文化史视域中的图像. 『戦後史再考 「歴史の裂け目」をとらえる』 西川長夫・大野光明・番匠健一編著 平凡社 年10月 327ページ 2200円+税 isbn目次 はじめに(大野光明・番匠健一) 第一部 なぜ、今、戦後史を再考するのか 第一章 戦後史再考(西川長夫). 占領下日本の表記改革 : 忘れられたローマ字による教育実験 フォーマット: 図書 責任表示: J. misc 11 『新修豊田市史 資料編一四 現代Ⅱ』が刊行されました 関口哲矢 『豊田市史だより』年 招待. 中村元哉・大澤肇・久保亨編『現代中国の起源を探る-史料ハンドブック』東方書店. このオークションの出品者、落札者は ログインしてください。 この商品よりも安い商品. →詳細HPへ 凡例 1)本索引は、『東京南部サークル文化運動史 年表・記録』第一巻を対象にした雑誌・書名タイトル索引である。番号は、本書第一巻頁を表わす。 2)排列は清音・濁音混載の五十音順とした。 3)同じ雑誌・書名が複数の呼称で明記されている個所や、原本の誤りと思われる.

羽賀祥二編『近代日本の地域と文化』吉川弘文館 年3月. 巻: - ページ: 7-15 データソース. ghqが起草し占領下 で制定された(=押し付け憲法論、憲法無効論も参照)、日本国憲法は主権は国民に存するとした国民主権(主権在民)や、基本的人権の尊重を明記した常識的な憲法であり、戦争を放棄し.

24 【研究会等情報】 1/31 総合女性史学会近現代・地域女性史合同例会:. ・研究報告(ゲストスピーカー)「1930年代東京市における小学校児童の参宮旅行の拡大~拡大から終焉までの構造~」、第3回岩井田家資料研究会(「伊勢参宮ツーリズムの近代史に関する実証的研究 -御師廃止から昭和戦前期まで-」基盤研究(c)17k0214)、年6月. 沖縄フィールドワーク〜軍事占領・キリスト教史・地域文化研究〜 わたしの主たる研究テーマである沖縄戦後キリスト教史の研究成果や、フィールドワーク(文献調査・聞き取り調査)の方法等についてのブロ. b5/488ページ/年08月01日 isbnc3321 定価17,600円(本体16,000円+税) 松永昌三 ・田村貞雄 ・栗田尚弥 ・浦井祥子 編 ※現在、弊社サイトからの直販にはお届けまでお時間がかかりますこと、ご了承お願いいたします。 【書店の店頭在庫を確認. 「文化協会賞と私の研究史―古地図と人口増大―」 18:00~18:45 第42回「沖縄文化協会賞」授賞式. 有島武郎個人雑誌: 大震災画報: 文化画報特別刊 (文化画報第二号併合) 1923/10/10: 針重敬喜: 針重敬喜: 文化研究会発行 武侠社発売 表紙では5日発行と記載。 文藝春秋: 1年11号: 1923/11/01: 菊池 寛: 菊池 寛: 文藝春秋社 〈震災文章〉ほか: 文藝春秋: 8年3号. 〈参考文献リスト・研究史を参照する〉 ・学術雑誌『昭和文学研究』の〈研究動向〉欄 *第2集~第60集:人文学部日本語日本文学専攻蔵,第59集以降:和田崇研究室蔵 〇『新研究資料現代日本文学』全7巻(浅井清ほか編、年) ・第1巻:小説Ⅰ・戯曲 *和田崇研究室蔵 ・第2巻:小説Ⅱ. ようこそ! 福岡県地方史研究連絡協議会(略称・福史連) のサイトへ since 年5月22日 最終更新日 年6月2日 訪問者数年9月19日 訪問者数年9月18日 訪問者数年11月2日 訪問者数 10627.

TOP > 日本近代大学史. com; 東京大学出版会 から購入. マーシャル・アンガー著 ; 奥村睦世訳 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 三元社,.

日本図書館文化史研究会が、旧称図書館史研究会の発足から20周年を迎えた年9月、「図書館文化史研究の回顧と展望」と題するシンポジウムを開催した 。この中で、石井敦は戦後図書館史研究の動向を振り返り、1950年代に『図書館雑誌』に「図書館史の方法」が取り上げられたことを端緒に. 講演テーマ: 「忠孝一貫~陸軍軍曹のペリリュー島戦」 講師:永井 敬司 先生; 開催日時. アメリカ占領下の日本における性・生殖・人口のコントロール : 豊田真穂 著 アメリカ・フェミニズムの現在 : 第三波フェミニズムなのか: 有賀夏紀 著 ヒラリー・ロダム・クリントンと二〇〇八年大統領選挙: 相内眞子 著 アメリカ女性史研究の展開 : その興隆からジェンダー史へ: 有賀夏紀. ―日本近代文化への視座と『司馬遷』― 岡山 麻子: P. 沖縄文化協会年度. 近代班代表の細川周平教授の報告では、共同研究会「音響と聴覚の文化史」をベースに活動しており、音響や音を聴いている人についての研究の歴史は長くはないが、「音楽」に限定するのではなく、五感の一つである「音」に注目することの意義について説明された。たとえば、江戸時代後期. 【研究会等情報】 12/12 総合女性史学会前近代合同例会:.

19 【史学会賞・受賞者一覧】 第6回史学会賞選考理由、受賞者略歴を掲載しました. 占領下日本における芦田均の積極的対米協調論 【史料紹介】. 東京大学大学院総合文化研究科助教授 東京大学大学院情報学環助教授 東京大学東洋文化研究所 准教授. 【雑誌や新聞メディアをもとにした研究には、読者に着目する研究も多く見られる。女性雑誌や児童雑誌の表現を追うことで、そこから一定の読者集団が作り上げられたり、変化していくことを追うことも可能だ。表現が作り出していく読者の問題にここでは焦点をあて、それを調べ、考えて. シリーズ: 郷土史大系. 歴史研究-人文・社会科学再興のために。近現代資料刊行会では歴史、特に近現代史を中心に、散在している資料を調査・発掘し、体系化し刊行、日本国内外の研究者に優れた資料を提供できるよう利用しやすい形で編集。各企画の編集にあたっては、日本近代史はもとより、社会学、社会福祉.

国際アジア文化学会『アジア文化研究』 第17号年. 中国人留学生史研究会・活動記録 ※特に断りのない限り、神奈川大学横浜キャンパスにて開催。 第1回 1998年4月24日 a)科研の運営報告:基盤研究B(2)「明治期から昭和20年代までの日中文化交流に関する資料の収集と分析」の共同研究の趣旨、今後の活動予定などを確定。 b)研究分担:日本. 47-74 書評 『ケンブリッジ・イギリス・アイルランド図書館史』(藤野 寛之. 主催:日本上海史研究会、中日文化協会研究会 趣旨: 近年、日本の植民地や占領地にあって、日本(軍)への「抵抗」と「協力」とでは単純化できない領域、いわゆる「グレーゾーン」に生きた人びとへの関心が高まっている。日中戦争下の占領地上海に. 神戸近代文化研究会編『K・G・りぶれっと№48 新聞から見る1923年の神戸『大阪朝日新聞 神戸附録』の研究』 : 今井秀和著『異世界と転生の江戸――平田篤胤と松浦静山』 : 真銅正宏著『匂いと香りの文学. 日本占領史【1945~52 東京・ワシントン・沖縄】ghq が日本に残した遺産を総括 戦後体制が創られた濃密な7年間の全貌.

Occident”1(西欧の女性史)が、日本語やその他の言語に翻訳されている。これらの翻訳2 が時に は類似の企画を呼ぶことになり、直近のものとしては、スペイン語で書かれたスペインおよびラテ ン・アメリカにおける女性史がある(全4 巻)3。. 秋田近代史研究会 岩手史学会 大阪大学西洋史学会 大阪歴史科学協議会 大阪歴史学会 関東近世史研究会 九州西洋史学会 京都民科歴史部会 高大連携歴史教育研究会 交通史学会 ジェンダー史学会理事会 史学研究会 首都圏形成史研究会 上智大学史学会 駿台史学会 西洋史研究会 戦国史研究会.

占領下 女性と雑誌 - 近代女性文化史研究会

email: ecokydob@gmail.com - phone:(331) 244-8569 x 7502

アメリカ作家の理想と現実 - 里見繁美 - 地雷原の天使 もんでんあきこ

-> 令状請求の実際101問 - 三浦正晴
-> 東レの会社研究 会社別就職試験対策シリーズ 資源・素材 2018 - 就職活動研究会

占領下 女性と雑誌 - 近代女性文化史研究会 - 地域と自治体 第三セクターの法的検証 自治体問題研究所


Sitemap 1

《刺しゅうで描く》バラの画集 - 戸塚貞子 - ブレーンづくりのうまい人ほど成功する